先日、はじめて筑波山に昇ってきました。

茨城に住み始めてからはじめて。

まあ、登ってきたと言っても車で行ってロープウエイですけど・・・歩いてはさすがにのぼりません。

それとあと内緒ですが、馴染みのデリヘル嬢とです。

もちろん、お店にも内緒。

だから詳しく書くことは出来ませんが、つくばのノーマルデリヘルで、ここ半年で10回以上指名して、やっとLINEを交換して仲良くなることが出来ました。

もちろん、お店で逢うのが大前提で、こちらとしてはただエッチをしようなどという姿勢は一ミリも見せません。

まあ、お店はこういう個人的接触ってもっとも嫌いますし、嬢の方も警戒しますからね。

でも、最初から肌の感覚が合うというか、そういう雰囲気で、何回も通っているうちに気心が知れてくるのは、やはりお互い生身の人間だから。

風俗嬢と仲良くなりたいと言う人は、ここが大切だと思います。

やっぱりタダでしたい・・・なんて気持ちがみえてしまうと必ず相手に伝わりますからね。

特に私のように歳がいってる人間は、落ち着きと分別が大切ですから。

でも、とっても楽しかったです。

こういう交流が長寿につながるみたいですよ。

◇60歳からのすごい恋愛セックス事情>>http://president.jp/articles/-/16460

筑波山は標高わずか870mほど。

山と言っても、山岳地帯からすれば、この高さで??というところですが、逆に関東平野の広さというか平さというか、それがよくわかりました。

こういう山でも高く見えてしまうくらい、関東平野って広くて平らなんだなと改めて思いました。

そんな感慨にふけった1時間後には、ラブホでデリヘルプレイでしたが・・・